ミーハーつれづれ日記 in シンガポール

お仕事で初めての海外生活。新鮮だったことが新鮮じゃなくなる前に、記録しておこうと思います

【女ひとりでジョグジャカルタ④】夜のカーチャーター

ついにジョグジャの空港に到着!

空路のはじを歩いて出口に向かいます

f:id:AH022:20170505180105j:plain

 

空港出口には私の名前を掲げて最前列でまっているおじさん二人組が!

f:id:AH022:20170511130506j:plain

今回、予約した宿まで『空港から車で2時間程かかること』と『飛行機の到着が夜なこと』があり、事前に以下のサイトでカーチャーターを依頼しておいたのです!

10 Car Rentals (with Driver): Places to Rent A Car with Driver in Yogyakarta

電話番号宛にメッセージを送り、口約束のような予約が5分で完了

 

飛行機の遅延もあり本当にいるのか不安でしたがちゃんといました!空港で待ってる人がいるって、たとえ見知らぬおじさんであっても嬉しいものですね(笑)

言葉はほとんど通じないけれど、握手をかわし宿の住所を見せ出発。いい人たちそうですが念のため宿で友人と合流予定としれっと嘘をつきます

あとなぜかwifi?と聞かれて移動中ずっとテザリングさせてくれました。めちゃくちゃありがたい

 

事件はそれから1時間半後、人気のない田舎町に突入した頃におきました

 

車が突然止まり、ひとりが車を降り外の人と話し始めたのです。

「もしや私、売られる?!」と不安になるも一向に帰ってくる様子がない

もうひとりにどうしたの?ときいても言葉の壁でさっぱり意思疎通できず

幸いネットがつながっているので友人に現在地を送信

f:id:AH022:20170505180157j:plain

そうこうしている内にいよいよその辺にいた子供に話しかけだすおじさん、、

 

>>完全に迷子ですわ!!!

 

ということで宿に電話して迎えに来てもらいました(笑)

 

 

やっぱり女一人の夜の車移動はどうしても不安がつきまといますね

おじさん二人組が悪い人でなくて本当によかった!最後にもう一度握手をし、記念に写真をとって解散しました

 

 

関連記事

ah022.hateblo.jp

 

広告を非表示にする